So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
コンサート情報 ブログトップ

セカンドCD発売記念 琴アンサンブル音粋  琴ポピュラーソングコンサート [コンサート情報]

<お知らせ>
家庭音楽会出版「片桐朋子編曲集」の2nd CD発売記念コンサートです。
ポピュラーソングの編曲を次々出されている片桐朋子先生とレコーディングメンバーによる演奏を多数ご披露!

またゲストの和太鼓奏者 伊藤弘典さん、他友情出演の若手奏者も交えた合奏曲でもお楽しみいただきます。

お琴を弾く人も、お琴を弾かない人も愉しめるコンサートです。
是非、ご家族・ご友人お誘い合わせの上お越しくださいませ。



*** 桑名市民会館リニューアル3周年記念事業 ***
2nd CD発売記念 琴アンサンブル音粋 琴ポピュラーソングコンサート

とき:2010年 4月10日(土)    開場:13:00  開演:13:30

ところ:桑名市民会館 小ホール
    桑名市中央町3−20  (近鉄・JR桑名駅より徒歩6分)
   
チケット:2,000円

演奏曲目:さくら〜祈り〜  ふるさと  さらし風手事  TSURUKAME
       片桐朋子編曲集より ポピュラー曲多数 他・・・
    
出演: 琴アンサンブル音粋 
     ・片桐朋子(筝) ・麗明智翔(藤田智子) (筝) ・佐藤瑞穂 (十七絃) 

ゲスト出演:伊藤弘典/四神主宰 (和太鼓)

友情出演:成瀬朋子(箏・三絃) 壁谷知里、田中成美、竹内裕美(以上箏)、田邊なほみ(17絃)、河西明風、大河内淳矢(以上尺八)


「片桐朋子編曲集 琴ポピュラー曲集Vol.2 〜琴舞〜」 CDの発売日。会場にて即売会も行われます!

主催:琴アンサンブル音粋
共催:(財)桑名市文化・スポーツ振興公社
後援:大日本家庭音楽会、桑名市、桑名市教育委員会、(社)東員町文化協会、中日新聞社

チケット取扱い:和楽器の玉川  0593−51−3463
          桑名市民会館  0594−22−8511

          大山田コミュニティプラザ 0594-32-1820
          和楽器の玉川  0593−51−3463
          各出演者まで 

* 片桐朋子ホームページからもお申し込みいただけます(http://www.koto-katagiri.com/

クリスマスコンサート [コンサート情報]

Merry Xmas!

皆様、どんなクリスマスをお過ごしですか。

家族と過ごす方、お友達とにぎやかにパーティーをしている方、クリスマスコンサートの真っ最中!なんて方もいらっしゃるかもしれませんね。

クリスマスに先駆けて先日行われた  ~アルバム「ソロで弾く名曲集No.2」の~娘組コンサート VOL.2 の模様をお伝えします。

クリスマスや冬景色を思わせる曲のラインナップで会場は一足早いクリスマスムードに包まれました。演奏された曲は次の通りです。

ルパン三世のテーマ(渡辺正子編曲)
赤いスイトピー(大平光美編曲)
戦場のメリークリスマス(大平光美編曲)
さくら~祈り(大平光美編曲)
未来へ(片桐朋子編曲)
春よ、来い(大平光美編曲)
言葉にできない(大平光美編曲)
たしかなこと(大平光美編曲)
CHAOS~白鳥の湖(大平光美編曲)
千の風になって(大平光美編曲)
クリスマスメドレー(大平光美編曲)
アンコール 粉雪(渡辺正子編曲)
        JUPITER(三重奏)(大平光美編曲)

演奏は大平光美・丸田美紀・渡辺正子の三名で筝ソロ、17絃ソロを取り混ぜたバリエーション豊かな演奏になりました。

今回のコンサートではちょっとしたサプライズが・・・。

小田和正さんのファンである某社長へのプレゼントに「たしかなこと」をアレンジして特別に演奏しました。これは嬉しい驚きだったようです。
このようにポップスの曲をお筝で弾いて日頃お世話になっている方や結婚のお祝いにプレゼントしたらステキですね!

そして今や国民的なヒット曲「千の風になって」の演奏では出演者が用意した歌詞をお客様に配り、大平さんの弾き語りに合わせて皆で合唱しました。

お客様に喜んでもらいたい、という出演者の思いのこもった暖かな演奏になりました。

筝の演奏会は「背筋を伸ばして演奏に聞き入る」スタイルが多い中、「千の風」のみんなで合唱はお客様と演奏家のが一体となりとても楽しい時間となりました。みなさん、顔を輝かせて満面の笑顔で大合唱していた様子がとっても印象的で、アンケートには「もっと歌いたかった」というメッセージもありました。

それから今回のコンサートではもう1つステキな気配りが。

なんと、舞台にキラキラのクリスマス風の飾り付けがしてあったのです。写真をご覧になるとわかりますが天井から雪の結晶がツララのように下がってファンシー!

この演出を「もらった~!」と心でつぶやいた方は是非トライしてみてください。季節のオーナメントなど飾って目でもお客様を楽しませることが出来ていいですね。

そんな色々な工夫にあふれたコンサートは大好評のうちに終了いたしました。


 

 


コンサート情報【~アルバム「ソロで弾く名曲集No.2」の~娘組】 [コンサート情報]

皆様こんにちわ。

待望のコンサートがいよいよ来週になりました。

琴譜「ソロで弾く名曲集」でおなじみの大平光美さんをはじめとする若手奏者三人組、その名も「娘組(むすめぐみ)」のコンサートです。

発売以来大好評の「ソロで弾く名曲集」ですが、どうやって弾くのか直接演奏を聞いてみたい、古典と同じ演奏方法でいいのかしら?などとご質問をいただく事がありました。このライブはそんな声にお応えできる絶好の機会なのです!

また演奏者の3名は邦楽界だけにとどまらず、様々なメディアにも登場し活躍しています。その技と音色を是非じっくり聞いてみてください。

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

~アルバム「ソロで弾く名曲集No.2」の~娘組 VOL.2

日時  :2007年12月9日(日) 15時開演

場所  :大日本家庭音楽会スタジオ

     東京都千代田区内神田1-15-10 福島ビル地下1階

     tel 09-3294-7701   fax 03-3294-7702

出演者: 丸田美紀 ・ 大平光美 ・ 渡辺正子

プログラム:1.言葉にできない (大平光美編曲)

      2.戦場のメリークリスマス (大平光美編曲)

      3.ルパン三世78のテーマ (渡辺正子編曲)

      4.粉雪 (渡辺正子編曲)

      5.未来へ (片桐朋子編曲)

      6.JUPITER (大平光美編曲)

      7.クリスマスメドレー (大平光美編曲)

      8.さくら~祈り  (大平光美編曲)

      9.CHAOS~白鳥の湖 (大平光美編曲)

         他・・・ 

入場料:2,000円(前売り1,500円)

アクセス :JR「神田駅北口」徒歩7分

      都営新宿線「小川町駅」B6出口 徒歩2分

      丸の内線「淡路町駅」徒歩4分

      千代田線「御茶ノ水駅」徒歩3分

      地図をご覧になるにはココをクリック       

まだお申し込みでない方は是非このチャンスを逃さないように聞きに行って見てくださいね!前売りがお得ですよ~。


第22回 国民文化祭・とくしま2007 邦楽の祭典 [コンサート情報]

みなさまおはようございます。

先日から徳島で行われている国民文化祭での邦楽関連の情報をお届けしていますが、まだまだ続きます。

参加者からの情報もお寄せいただいていますのでどんどんお伝えしますね。

ところで「あわわわさん」に日本音楽集団指揮者稲田先生の職業病って何ですか?と質問したところ早速お返事いただきました。

ご本人は職業病とおっしゃっているようですが同じご職業の方々も皆そうなのでしょうか?それともやはり稲田先生の才能かしら?

詳しい内容はこちらをクリックしてご覧下さい。

http://blog.so-net.ne.jp/kateiongakukai/2007-11-06#comments

「職業病」と言えば邦楽関係の方も色々な「職業病」をお持ちなのでは?

と言うことで「邦楽演奏者の職業病」情報お待ちしています!

ちなみに邦楽愛好者の私の職業(?)病はというと・・・

たまに行く岩盤浴やスパ施設で日頃の疲れを癒そうとゆっくり目を閉じてリラックスタイム。施設内には癒し系のヒーリングミュージックがかかっていて心安らかになれるひと時を楽しんでいます。ところが、んん・・・これは・・・しゃ・尺八の音では!?しかも「コンドルは飛んでいく」。誰が演奏しているのだろう・・・。なんて気になって安らげません。これも職業病というのでしょうか?

 

 

 


第22回 国民文化祭・とくしま2007 邦楽の祭典 コメントより [コンサート情報]

皆様こんにちわ。

先日徳島で行われている国民文化祭の情報を書き込みましたところ文化祭に行ってらっしゃった方からコメントをいただきました。

実際に行った人にしか書けない、とても詳しいレポートで私も興味深く拝見しました。せっかくなので皆さんが見やすいようにあらためて記事としてアップさせていただきます。

「あわわわ」さんありがとうございました。ところでコメントにある、稲田先生の職業病って一体何なのでしょうか?

とっても興味がありますので「あわわわ」さん、是非教えてください!

以下はいただいたコメントのコピーです。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

コメント 1

おはようございます^^

徳島での国文祭行って来ました!

とても盛り沢山なイベントで、邦楽好きにはたまらない時間を過ごす事ができました。

今日は10月27日のワークショップについて書き込みしますね!

とても面白い企画で、プロの指揮者による指導で、子供達の演奏がどんな風に変化するかという、いわゆる実験的(?)演奏会でした♪

オープニングの子供達による「冬の一日・パートⅡ」も良かったのですが、稲田先生に合奏のポイントや表現方法などを指導して頂き、宮越先生や水川先生の技術指導も受けた後、稲田先生の指揮で、宮越先生と水川先生も加わったフィナーレは、本当に素晴らしい「冬の一日・パートⅡ」でした☆

稲田先生の熱のこもった指揮によって、テンポのズレも見事に強制され、子供達の元気な演奏で、聴いてる方がワクワク!ドキドキする演奏でした。

何よりも、第一線でご活躍の日本音楽集団の先生方によるご指導でしたので、観客としても大変勉強になり、講習会を受けている様なお得なイベントでした! 

午後からは城東高校に場所を移動して、3人の先生方への質問コーナーがありました。  子供達はここぞとばかりに先生方に質問してました。

例えば、「短期間で上達する方法は?」とか「合奏していて表現方法などで意見が割れた時はどうするの?」とか、「演奏中は何を考えてますか?」等など。 
もちろん、子供ならではの質問もありましたが、プロの演奏家と指揮者を前にして、技術的な奏法や、具体的な内容ばかりで、大人の私も知りたいと思っていた事ばかり質問してくれたので、これもまた大変勉強になりました☆

稲田先生も宮越先生も水川先生も、どんな質問にも熱心に答えて下さってました。  宮越先生は本当におしとやかで優しい先生でした。 水川先生はとても楽しく、面白い先生でした。 稲田先生も天才的な方で、職業病のお話しが楽しかったです^^
またこの様な楽しいイベントに巡り会える事を心から願ってます^^
by あわわわわ^^ (2007-11-06 05:53)


第22回 国民文化祭・とくしま2007 邦楽の祭典 [コンサート情報]

先日に引き続き 第22回 国民文化祭・とくしま2007 邦楽の祭典 の情報です。

10月28日(日)におこなわれた「邦楽の調べ」の写真を投稿していただきましたのでご紹介します。


第22回 国民文化祭・とくしま2007 邦楽の祭典 [コンサート情報]

 皆様こんにちわ。今日は現在開催中の「第22回 国民文化祭・とくしま2007」の情報をお届けします。

国民文化祭とは、全国でいろいろな文化活動を行っている人たちが集まって、練習の成果を発表したり、交流したりする国内最大の文化の祭典です。
10月27日~11月4日の開催期間中に徳島県の各所で 音楽、舞踊、演劇、美術、文芸などの芸術文化から、伝統文化まで様々な催しが毎日行われています。

その中から邦楽関係の催しをピックアップしてお届けします。

・【こどもワークショップ】2007年10月27日(土)10:00~12:00

 出演:一般公募で集まった徳島県内の小・中学生43名

 特別ゲスト: 指揮者 稲田康

        筝・17絃奏者 宮越 圭子

        尺八奏者・作曲者 水川寿也

第一部 1.オープニング

       「冬の一日・パートⅡ」  作曲:長沢勝俊

      2.招待演奏

        岡本悠希    「手事」  作曲:宮城道雄

        (平成18年度全国小・中学生筝曲コンクール小学生個人の部最優秀賞)

 第二部 プロ奏者による邦楽ワークショップ

      1.尺八のお話  水川寿也

      2.お筝のお話  宮越圭子

      3.「涼流」鑑賞  作曲:水川寿也

      4.「生きていて良かった」鑑賞  作曲:長沢勝俊

 フィナーレ 稲田先生による「冬の一日・パートⅡ」指導、演奏

まずは簡単に概要だけお伝えします。

ワークショップ参加者、見学者からの情報お待ちしています!

 


コンサート報告【Den3+ライブ vol.3 ~二つの新作~】  [コンサート情報]   [コンサート情報]


9月7日(金)末に家庭音楽会東京スタジオで行なわれた【Den3+ライブ vol.3 ~二つの新作~】 のライブの写真を入手しましたのでアップします。
この写真はライブ前のお客様の様子を撮ったものです。
多くの「Den3」デンスリーファンでにぎわって大盛況でした。

ところで私の知っている邦楽の演奏会は地元の大きなホールで行なわれるものが多いのですが客席と舞台が遠くて演奏者の生の迫力を感じにくい場合が多いです。
それに、大変残念なことに客席のほとんどが空いていてガランと感じることも。
最近ではライブハウスやお洒落なカフェを貸しきってのミニコンサートを行なう邦楽家も多いようですが今回の家庭音楽会スタジオでのライブも流行(?)にのって演奏家の演奏をとても身近に感じられるライブだったと思います。

細かな爪音、音のバランス、そして演奏者の息遣い・・・。

現代の邦楽界の第一線で活躍する田辺頌山・木田敦子・丸田美紀 3氏の生演奏はいかがでしたでしょうか?
写真だけでなくライブの感想もお待ちしていますね。

コメント欄に直接記入いただいてもいいですし、家庭音楽会宛にメールもしくはファックスでも結構ですよ。(K)


コンサート情報【Den3+ライブ vol.3 ~二つの新作~】 [コンサート情報]

すでにコンサート情報のコーナーでもお知らせしていますが、あらためてご紹介します。

とき:2007年9月7日(金)  19時開演
場所: 大日本家庭音楽会スタジオ
     (東京都千代田区内神田1丁目15-10福島ビル地下1F)

【DEN3 ライブ vol.3 ~二つの新作~】
出演:DEN3 (田辺頌山・木田敦子・丸田美紀)

曲目: 委嘱初演 朱雀(suzaku) ~尺八・箏・十七絃のための~
    (高橋久美子作曲)
     委嘱初演  ででんがでん ~尺八・十三絃・十七絃のための~
    (溝入敬三作曲)
  尺八独奏曲  「甲乙」本邦山作曲 、
    「讃歌」沢井忠夫作曲 、
    「手事」城道雄作曲  

チケット・お問合せ  3,000円 (前売 2,500円)
              大日本家庭音楽会 03-3294-7701
              もしくはメールにて
アクセス JR神田駅北口より歩5分
 
DEN3とは田辺頌山氏・木田敦子氏・丸田美紀氏 の現代の邦楽界をリードする3名の演奏家が2006年からスタートしたユニットです。
「DEN3」というユニット名は3名の演奏家の名前、 田辺・木田・丸田 全員に「田」の文字が付いているところからつけられたようです。
バリっっとした演奏を聞かせてくれる演奏家たちがそんなユニークなネーミングをするギャップが素敵ですね!
今回で3回目のコンサートとなりますが2曲の委嘱新曲の初演ということもありとっても楽しみなコンサートです。


  
 


コンサート情報 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。